fester.jp





プライベートの件 part2

Category : BLOG, 日記 · by 8月 14th, 2014

ブログを見直してみたら肉離れした時の事を書いていました。半年以上経ってようやくほぼ影響がない状態になってうれしいかぎりです。あんなに長期間の怪我は経験がなかったので大変でしたね。

で、思い立って怪我記事のパート2になります。初のブログ連投。今度は手の怪我です。右手の中指を逆側にねじ曲げられました。

で、事件当日の夜の自撮りがこちら。これは片足ですが同程度の傷が両足の太ももから足首近くまでの範囲まで計4ヶ所。

Twitterに書き込んだのをマンマ掲載。便利ですね。でもちょっと端折ってて正確じゃない部分もあるかな?よけきれず衝突っていうよりもこっちはさっさと止まっていて向こうがスピード出し過ぎて急ブレーキで蛇行して向かい合ってたのに回り込んでこちらの後ろにぶつかったのですね。

あと、つかみ合いはしてない。こっちは指一本触れてないです。なんせ後ろに守るべきものがあったので攻撃は全部体で止めるって感じで、まぁフットサルチームでも正ゴールキーパーの座を狙ってますし。尤も周りの目が気になったのも大きいんですけどね。知り合いだらけなんで。

ま、事件のことはケーサツとベンゴシさんに任せてあるんで、ここでの本題は症状の記録ってことで。まず近所の病院に行ったけど右の中指が一向に治らない。全く動かない。3週間経ってう〜んってことになってあっさり大学病院に転院。で、最初の病院では全治2週間の診断だったのが6週間〜2ヶ月。要リハビリ1ヶ月以上って有様です。意外な事にサッカーが出来ない。これ結構キツい。事件直後の3週間はハシもエンピツも持てず、キーボードも片手。一番困ったのが風呂で体を洗えない事。

で、1ヶ月過ぎた現在毎日相当痛いリハビリ頑張ってます。サボると大学病院のリハビリセンターに通わないといけないらしく、相当嫌なので。

一番憂鬱なのがたぶん後遺症残りそうな事。すでに雨の日に外に出ると相当痛い。中学の時に指を脱臼した事があるけどいまだに時々痛むからたぶんこれは一生ぐらい残りそうで犯人を恨まないように(疲れるから)気持ちをコントロールするのがしんどい。

肉離れが終わったと思ったらコレか〜。

以上です。

SHARE :